青汁ランキング|むくみサプリメント

青汁

青汁ランキング>青汁で疲労回復

疲れにもおすすめ青汁ランキング発表

毎日朝から晩まで仕事や家事に追われ、夜にはクタクタになっているかたも多いかと思います。終電近くの電車に乗ると、疲れて居眠りしている方もよく見かけますね。また、帰宅してから早めに寝ても、朝起きたら疲れが残っていて体がダルイという方も多いかと思います。
さて、そんな毎日疲れを引きずっている方におすすめなのが、青汁です。
「青汁はたしかに健康によさそうだし、疲労回復にもいいだろうけど、疲労回復にはやっぱり青汁より糖分じゃないの?」という方も多いでしょう。
「いや、青汁よりもお肉を食べるのが一番だ!」という方もいるかもしれません。しかし、私はここであえて「青汁」をおすすめしたいと思います。
チョコレートなどの糖質。糖質は体の中でブドウ糖に分解され、体のエネルギー源となります。そのため、ヘトヘトにつかれたときは即効性を一番感じやすいですね。しかし、これが体の中で働くためには、同時に十分な量のビタミンBも必要で、ビタミンが不足するとしっかり代謝されず、有害な分解物もできてしまうのです。だから、一時的な疲労回復には大事ですが、長い目で見ると、糖質ばかりを摂取し続けるのは、体にとって危険なことなのです。
そして、お肉。お肉を食べると体の代謝は活性化し、タンパク質の分解により体のエネルギーも一杯作られます。また、食欲も増すので元気を感じやすいです。ですが、タンパク質が分解されると、エネルギーと同時に体に有害なものも作られ、その分解のために体はよりエネルギーを必要とするため、結果的に体に負担をかけることになります。そのため、肉食中心の方は、疲れはすぐに回復するけど疲れやすい、という方も多いのではないでしょうか。
さて、ではおすすめの青汁はどうかというと、青汁には豊富なミネラル、ビタミンが含まれており、逆にカラダに負担をかけるような成分は、青汁にはほとんど入っていません。青汁の豊富な栄養素は、すべてもともとの体の代謝、働きをより効率的にするために使われます。
ですので、青汁を飲んですぐの即効性はなかなか感じにくいかもしれませんが、しばらく青汁を飲んでいるうちに、疲れにくくなったと感じる方がほとんどかと思います。
瞬間的な回復は糖質などを摂取するにしても、普段からの疲れない体づくり、糖質などの効果をより効率的に高めるためにも、普段からの青汁を私はおすすめします。

 



Copyright c 2011 青汁の効果. all rights reserved.